迷惑メール隔離サービス

サービス概要

本サービスは、迷惑メールを自動的に判定して、メールサーバとは別のサーバに隔離するサービスとなります。
このサービスにより迷惑メールは隔離サーバ上へ自動的に振り分けますので、これまで以上に迷惑メールに対するお客様の利便性と安全性が向上するものです。

迷惑メール隔離サービス概要

ご利用料金

迷惑メール対策サービスは有償にてご提供致します。

1アカウント 150円/月(税別)

※申込の翌月分より請求となります。

お申込みからの流れ

1

お申し込み手続き

 

お申込みは会員ログイン画面、
または申込書の郵送またはFAXにて受付できます。

次へ

2

登録完了メール受信

 

お申込み後、2日以内にご登録のメールアドレス宛てに
メールで隔離サーバー登録完了の通知が届きます。

通知メールの例

メールタイトル

McAfee Quarantine Manager
(全て英字のタイトルになります。迷惑メール等と間違わないようご注意下さい。)

メール本文 minc 迷惑メール隔離サービスにユーザを登録しました
ユーザアカウント : 電子メールアカウント@po.minc.ne.jp
(お客様の情報が表示されます。)
パスワード : **********
(お客様の情報が表示されます。通常のメールパスワードとは異なります。)
http://*****************
迷惑メール隔離サービスページからログインしサービスをご利用ください。
  • 詳細設定変更
    届いたメール内のURLよりログインし、パスワード変更・隔離後削除する日数等の詳細設定の変更が行えます。
    ※設定変更の必要が特にない場合、ログインされなくてもご利用いただけます。
  • 隔離結果受信
    毎日1:00前後に隔離結果を配信いたします。
    ※『レポート受信を希望』の設定を解除されている場合、メールは配信されません。

隔離結果配信メールの例

メールタイトル SPAM SUMMARY from MINC
(全て英字のタイトルになります。迷惑メール等と間違わないようご注意ください。)
メール本文

minc 迷惑メール 隔離サマリ
ユーザ名 ********@po.minc.ne.jp (お客様の情報が表示されます。)

サマリ送信日 3 3 2007 00:00:00[迷惑メールの隔離]
最後に迷惑メール隔離サマリを受信してから、
以下の一覧の電子メールは隔離領域に保管されています。
これらは 14 日後に削除されます。
(削除の日数を14日以内でご変更いただけます。)
スコア 差出人 件名 日付
=== === == ==
10 ********@****.**.** 【元メールのタイトル】 2007-03-02 T05:56:59
30.5 ********@****.**.** 【元メールのタイトル】 2007-03-02 T10:20:17
10 ********@****.**.** 【元メールのタイトル】 2007-03-02 T23:06:33[フィッシングの隔離]
最後に迷惑メール隔離サマリを受信してから、
以下の一覧の電子メールは隔離領域に保管されています。
これらは 14 日後に削除されます。
アイテムが見つかりませんでした。[ブラックリスト・ホワイトリスト]
以下の一覧のメールアドレスは、ブラックリストおよびホワイトリストとして
登録されています。<ブラックリスト>
(お客様自身で迷惑メール配信アドレスとして設定を行っていただけます。)
*****@***.co.jp
********@*******.com・ブラックリストに登録された送信者からの電子メールは、
迷惑メールに分類されます。<ホワイトリスト>
(お客様自身で迷惑メール配信アドレスから除外するアドレスとして設定を行っていただけます。)
アイテムが見つかりませんでした。
・ホワイトリストに登録された送信者からの電子メールは、迷惑メールに分類されません。
詳細については、http://***************からご確認ください。
(登録完了通知にありますユーザアカウント・パスワードでログインして下さい。)
-
mincインターネットサービス

ご利用上のご注意・ご案内

  • このサービスはmincメールサーバーを介してやり取りされるメールのみチェック対象となります。
  • このサービスはMcAfee社の提供するサービスにより迷惑メールと判定されたメールを隔離フォルダに格納します。隔離されたメールは、最大14日間保存します。保存する期間は14日以内であれば変更可能です。(必要なメールは隔離フォルダから取り出してください。)15日以前のメールはシステム側で自動的に削除される為、メールの復旧等は出来ません。
  • ブラックリストに追加したアドレスがホワイトリストにも存在する場合には、どちらのリストにも存在しないものとみなされます。
  • 隔離サーバに振り分けられると、件数およびヘッダ情報(Subject(タイトル)、From(送信者))を翌日、メールでお知らせしますので、迷惑メールと判定された結果の確認が簡単に行えます。
  • 判定が特定の基準値に達しない場合は題名に [SPAM] を挿入してお客様のメールBOXに配送します。本サービスは、お客様宛の全てのメールを正確に判定するものではありません。大切なメールは、送信元のメールアドレスをホワイトリストに登録してください。
  • インターネットで標準的に利用されているメールアドレス(RFC準拠)以外の不正なメールアドレスを登録した場合、正常に動作しないことがあります。半角英数字と一部記号(@マークや.(ドット)等)ブラックリストへ指定した場合、ドメインからのメールを拒否することも可能です。その場合「*(アスタリスク:半角)@ドメイン名」で設定してください。(例) 『*@hoge.com』
  • 「スパムサンプルの提出」、「電子メールエイリアス」は、動作はいたしますが、サービスとしての提供はいたしておりません。
  • AM 3:00~5:00の間は、バックアップ等の処理を行う為、迷惑メール隔離ボックス内の確認を行うことができない事がありますので、時間をおいてアクセスしてください。
  • 「minc 迷惑メール隔離サービス」はInternet Explorer 6以上、Firefox2.0で動作保障されています。

 

お申込み

申込書をダウンロード、ご記入の上、『ミンクインターネット事務局』宛までご送付ください。

申込書の送付先

FAXの場合 FAX番号.099-230-7232

郵送の場合 〒891-0115 鹿児島県鹿児島市東開町4-104 
ミンクインターネット事務局 宛

ページの先頭へ