FAQ メール

  1. メールの設定が分からない。
  2. メールの送受信が出来ない。
  3. メールの受信だけが出来ない。
  4. メールの送信だけが出来ない。
  5. フレッツ・モバイル接続でメールの送信が出来ない。
  6. メールアドレスを増やしたい。
  7. メールアドレスを変更したい。
  8. メールアドレスを削除(廃止)したい。
  9. メールを転送して欲しい。
  10. メールの保持期限や制限容量はありますか?

Q:メールの設定が分からない。
Ans:次の要領で設定してください。
こちら
をご参照ください。
 

Q:メールの送受信ができない。
Ans:次の手順で設定を確認してください。
まず、Web(ホームページ)を見ることができるかご確認ください。
見られない場合、インターネットへの接続自体に失敗している可能性があります。ダイヤルアップ接続の設定をご確認ください。Webが見られる場合には、メール送受信の設定に誤りがある可能性が考えられます。
メールソフトの設定をご確認ください。 

Q:メールの受信だけが出来ない。
Ans:次の手順で設定をご確認ください。

メールアカウント・パスワードのタイプミスがないかご確認ください。
特にパスワードは「****」で表示され分かりにくいですので注意してください。大文字小文字の区別をしますので、特にご注意ください。
メールサーバーの設定にミスがないかご確認ください。
メールサーバー名は半角英数字です。全角になっていないかご確認ください。なお、大文字小文字の区別はありません。また、受信メール(POP3)サーバー名は登録書をご確認ください。
設定が正しい場合、メールサーバーに大きなメール(添付ファイルなど)が届いている可能性があります。リモートメールの機能をご利用になりご確認ください。
ウイルス対策ソフトなどを使っている。
ウイルス対策ソフトのメールスキャン機能などによりメールが受信できない症状が発生します。ソフトウェアの設定をご確認ください。

Q:メールの送信だけが出来ない。
Ans:次の手順で設定をご確認ください。

メーラー(メールソフト)に「名前」「メールアドレス」の設定をしていますか?
メーラーの取扱説明書などを参照して設定してください。
実在しないメールアドレスに送信している。
メールアドレスは必ず半角です。全角になっていないかご確認ください。また、タイプミスにもご注意ください。このとき「User
Unknown」のエラーの場合は@の左側、「Host Unknown」の場合には@の右側に誤りがあります。
送信サーバー(SMTP)の設定を誤っている。
メールサーバー名は半角英数字です。全角になっていないかご確認ください。なお、大文字小文字の区別はありません。また、受信メール(POP3)サーバー名は登録書をご確認ください。
MINC以外のISP(プロバイダ)を使っている。
弊社では、SPAMメール(迷惑メール)対策の為、他ISP(プロバイダ)からのメール送信を許可しておりません。しかし、SMTP
AUTHをご利用いただくことにより送信が可能となりますので、こちらをご参照いただき、設定をご確認ください。

Q:「受信者の一人がサーバによって拒否されたため・・・」というメッセージが出てメールの送信が出来ない。
Ans:SMTP AUTH・OP25Bの設定が必要です。
こちらをご参照いただき、設定をご確認ください。

Q:メールアドレスを増やしたい
Ans:オンラインでのお申し込みとなります。
オンラインでのお申し込みが必要となります。こちらよりオンラインにてお申し込みください。 

Q:メールアドレスを変更したい。
Ans:オンラインでのお申し込みとなります。
オンラインでのお申し込みが必要となります。こちらよりオンラインにてお申し込みください。
なお、変更に際して変更手数料として税別200円がかかります。 

Q:メールアドレスを削除(廃止)したい。
Ans:オンラインでのお申し込みとなります。
オンラインでのお申し込みが必要となります。こちらよりオンラインにてお申し込みください。
なお、削除に際して削除手数料として税別200円がかかります。 

Q:メールを転送して欲しい。
Ans:オンラインで転送設定を行えます。
 こちらよりオンラインにて設定の変更・解除が行えます。       


Q:メールの保存期限や制限容量はありますか?
Ans:保持期限は90日、制限容量は1アカウント500MB、また1通あたりの送受信サイズは20MBまでです。
弊社では、メールの保持期限は90日となっております。
1通あたり20MBまでは送受信できますが、極端にサイズの大きいメールの場合は送信先によっては、エラーとなることもあります。
サイズが大きい場合受信できなくなることもありますので、一般的に(1メールに付き)1MB以内で送受信することがマナーとされています。サーバー内のメール容量が500MBを超えますと、受信できなくなる可能性があります。 

このページのTOPへ