Windows Liveメール

※事前にインターネットに接続されていることとします。


■Windows LIVE メール導入手順

1.画面下の「スタート」ボタンより「コントロールパネル」を開きます。

2.「はじめに」にカーソルをあわせ、表示されるメニューから「windows LIVE」をクリックします。

3.インターネットエクスプローラが起動し、ダウンロード画面が表示されます。画面中央左の「メール」をクリックします。

4.「メール」の「ダウンロード」画面が表示されるので画面右の「今すぐダウンロード」をクリックします。

5.「ファイルのダウンロード」画面が起動するので「保存」をクリックします。

6.「名前をつけて保存」の画面が表示されるので「保存」をクリックします。

7.ダウンロード終了後、スタートボタンから「コンピューター」をクリックします。

8.「お気に入り」の中の「ダウンロード」フォルダをクリックし、「wlsetup-web.exe」をダブルクリックします。

9.インストーラーが立ち上がります。

10.「インストール製品を選択してください」と表示されるので「メール」のみにチェックし、右下のインストールをクリックします。

11.インストールを開始します。

12.「もう少しで完了です」画面が表示されますが、チェックはデフォルトのまま「続行」をクリックします。

13.windows Liveへようこそ!」の画面が表示されるので、「閉じる」をクリックします。

14.ここまでで「windows live メール」の導入は完了です。


■Windows LIVE メール導入手順

1.画面左下のスタートボタンをクリックし、「Windows Live メール」をクリックします。

2.「Windows Live メール」が起動し、ウィザード画面が立ち上がりますが「×」をクリックし、

「Windows Live メール」初期画面を表示します。

3.画面右上の「レイアウト」ボタンをクリックし、「メニューバーを表示」をクリックします。

4.「メニューバー」が表示されるので「ツール」→「アカウント」をクリックします。

5.「アカウント」画面が表示されるので「追加」ボタンをクリックします。

6.「アカウントの追加」画面が表示されるので「電子メールアカウント」を選択し、「次へ」をクリックします。

7.電子メールアカウントを追加する」画面が表示されるので、必要な情報を入力し、「次へ」をクリックします。

・電子メールアドレス・パスワードの入力(インターネットサービス登録書参照)

・「パスワードを保存する」にチェック

・表示名の入力(任意の名前)

8.必要な情報を入力し、「次へ」をクリックします。

・受信サーバー(po.minc.ne.jp)

・ログインID (メールアカウントは、インターネットサービス登録書を参照して下さい)

・送信サーバー(po.minc.ne.jp)

・送信サーバーポート番号(587)

・「送信サーバーは認証が必要」にチェック

9.「このアカウントを規定のメールアカウントに設定する」は、お客様の任意、「完了」をクリックします。

10.「Windows Live メール」画面に戻り完了

なお、メールの送受信を行う場合は「同期」ボタンをクリックし、先ほど設定を行ったアカウント名をクリックします。

このページのTOPへ