独自ドメインサービス

IT時代の今、独自ドメインは当たり前。

  1. 独自ドメインとは
    ドメインとは簡単に言うと、自社のインターネット上の住所表記にあたります。これは、世界中でただひとつ存在するものであり、御社だけのオリジナルのものです。「http://***.co.jp」や「http://***.com」といった形のURL(ホームページアドレス)を見たことがあると思います。これが独自ドメインを利用したものです。
  2. 独自ドメイン取得のメリット
    自社を表すホームページアドレス(URL)や電子メールアドレスが利用できるため、簡便かつ覚えやすく他社の印象に残ります。
    また、名刺に独自ドメインのメールアドレスがあるだけで、信頼性アップにつながります。通常、独自ドメインでのホームページ公開やメールアドレス運用はお客様専用のサーバーが必要となりますが、そのための投資、ランニングコストは決して安くはありません。しかし、MINC独自ドメインサービスでは、複数のお客様が1台のサーバーを共有することで、低コストで独自ドメイン運用が可能となります。
    (例)ホームページアドレス www.会社名.co.jp(or.jp/.com等)
      メールアドレス     氏名@会社名.co.jp(or.jp/.com等)
  3. MINCで取得可能な独自ドメイン
    属性型JPドメイン ***.co.jp / ***.or.jp / ***.gr.jpなど 組織種別により取得できる種類が決まります。
    また、1組織につき1ドメインのみ取得できます。
    汎用JPドメイン ***.jp 取得数や組織の制限がありません。
    複数取得することが可能です。
    USドメイン ***.com / ***.net / ***.org /
    ***.info / ***.biz
    取得数や組織の制限がありません。
    複数取得することが可能です。

    (ご注意)

    ドメイン取得は申込み順に行われます。そのためご希望ドメインが既に他社において取得済みの場合、そのドメインをお取りすることができませんのでご了承ください。

  4. 独自ドメイン取得と運用の流れ
    1)取得(移籍)お申し込み後、弊社において独自ドメイン取得(移籍)申請
    2)独自ドメイン取得(移籍)完了後、弊社においてサーバ運用設定
    3)運用開始(独自ドメインにてホームページ公開・メールアドレス利用):文書にてお知らせいたします。
    新規取得の場合、お申し込みから運用開始まで約2週間~1ヶ月程度かかります(ドメイン種別により異なります。)
    また移籍の場合、移籍前のISP(プロバイダ)様との調整が必要となる場合がございます。
    ※日本語ドメイン(日本語.jp/日本語.comなど)の取得と運用について
    2002年3月現在、日本語ドメインの取得はできますが、運用はできません。
  5. 取得費用
    価格はすべて税別価格です。
    1)新規に取得する場合

    初期費用 ドメイン申請費
    12,000円
    サーバー運用設定費
    10,000円
    合計
    22,000円
    運用費用 独自ドメインサービス利用料
    500円/月

    (※)エンタープライズ系、Bフレッツコースをご利用の場合、無料。

    年間維持費 USドメイン以外の場合
    5,000円/年
    USドメインの場合
    10,000円/2年

    2)他プロバイダより移籍する場合

    初期費用 ドメイン移籍費
    5,000円
    サーバー運用設定費
    10,000円
    合計
    15,000円
    運用費用 独自ドメインサービス利用料
    500円/月

    (※)エンタープライズ系、Bフレッツコースをご利用の場合、無料。

    年間維持費 USドメイン以外の場合
    5,000円/年
    USドメインの場合
    10,000円/2年

※エンタープライズ系コースとは、エンタープライズ、エンタープライズF、エンタープライズFA、Bフレッツファミリー/マンション、光プレミアムファミリー/マンション、光ネクストファミリー/マンションとなります。

このページのTOPへ